ニューロフォリア 秘本義経記ますらお感想
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘本義経記ますらお感想

秘本義経記-ますらお-の文庫版を大人買いして読みました!!
なんでもっと早く読まなかったんだろう!!と思うほど、超!!良い漫画でした!!
一番源平熱があがっていた高校生の頃にこれを読んでいたら
どうなっていたことやら……。

ちなみに、源平熱があがったのは、
小学生のころに鬼神降臨伝ONIをプレイしたからです。
あのゲームで初期装備捨てられない病にかかったのはいい思い出です……。
ネットで同じ病にかかった人がいたことがわかって笑った。

↓もろもろ感想


作者の北崎拓さんは、歴史をなぞるだけの
義経記にする気がないのは、ほぼ丸まる一巻かけて
鞍馬山脱出を描いたところから明らかですよね。
悪い義経像も今ならわりとメジャーですが、
当時なら斬新な狂気系義経。
判官びいきなおじちゃんおばちゃん辺りに
この義経見せたら怒るかもレベル。

だからか、彼の性格をよくよく描けるように、
こういう構成にしたんかなぁなどと妄想。
たんに性格が悪い子なら、誰も応援しませんよ!
まさに環境のせいで歪んでしまった義経。
読んでいたら、そりゃあ良い子にゃ育たんね!と相槌うちたくなります。

絵柄はもろにサンデー!って感じの絵柄で、
現在アワーズで連載しているあの若干少女マンガ系の
美しい絵柄からは想像もできず。
だけどこのサンデーのころの絵柄の義経が……エロいんだ!(やめろ)
もし、中高の私が男で、1巻と2巻を見せられたら、
変なフェチできてたなと断言できるぐらいエロいです。
義経美人だし、縛られたり殴られたり、上半身裸シーン多いし、
縛られて馬で引きずられて水の中につっこまれたり……
これ以上は言うまい。北崎さんの義経は表情から何から……エロい。
男達の裸鎧のサービスシーンもあるぞ!
ついでに弁慶もエロい。母性溢れすぎだ弁慶。

序盤は知恵と冷静さで、多人数の敵といかに戦うかがメインです。
正直歴史に関係ないところを事細かく描いてまで、
義経の知略のすごさを魅せてくれます。
読んでたらなんとなく彼岸島とかのサスペンス系統を思い出す。
ここが過ぎれば、しずかと維盛との三角関係やら
有名な五条大橋のエピソード。
ちょっぴり山田風太郎を思い出す瑠璃編。
この辺りから北崎節炸裂なのですが、
二人の義経説を利用して八男なのに「九郎」義経の名の理由を解決します。
そして、まさかの義経チンギスハーン説をほのめかすテムジン編……。

テムジン編のすごい所は、チンギスハーン説をほのめかしただけでなく、
義経の弓流しで出てくる、小さな弓のエピソードを理由づけしたこと。
合戦中に海に弓を流してしまった義経は、
自分の体が小さく非力なために、小さな弓しか使えないので、
それを笑われまいと弓を拾う、というエピソードがあるんですが、
これが、海外最強の騎馬武者が与えてくれた有利な武器であり、
小柄な弓を使うことが合理的だと言うんですね。
しかも、必死になって弓を拾った理由も、大事な友から与えられた
友情の証ならば、拾うのに必死になるのも当たり前じゃないですか。
ここはまた後ほど話に組み込まれるんだろうなと楽しみにしています。
瑠璃編も壇ノ浦に通じる大事なエピソードだし。
一の谷、鵯越の解釈も面白いし。

でも、正直義経が元服するまでの活劇っぷりが好きだと、
軍記物に変わる元服後からは少々物足りないかもしれませんね。
平泉行ってから義経も処世術覚えてクールんなっちゃいますし。
糖衣錠みたいにお砂糖かぶってますが、中は元の遮那王……
のまんまらしいですけど……今のがよっぽど狂気じゃないか?www
殺すのにためらいはないけど、前の方が少年らしさもあったし……。

もちろん、大姫哀歌もゲットしました。
アワーズに来てからは絵柄も変わりましたが、
表現手法が一気に現代的になりましたね!
大ゴマで少し大げさなくらいのキャラクターの感情表現がドーンと。
でも、今の方が胸にグサグサ来ますね……。
スピード感が無くなった代わりにじわじわと効きます。
18年かかっての新刊だったそうですから……あたりまえですね……。
本当にますらおの連載を持ちかけてくれたアワーズに感謝です!
こんなに素敵な漫画を読めるなんて!
北崎拓さんも、いろんな葛藤があったでしょうに、
こうして連載をしてくださったこと、本当に感謝……。
昔からの読者と、新しくますらおの読者になる方への橋渡しに、
大姫哀歌は見事に成功しているなぁと。
それにまんまとひっかかった私!!
こんなに楽しく読めるのも、源平が大好きだから!
源平好きでよかったなぁ!
悲劇だらけの未来がわかっていても、読みたくなる。いい漫画です!

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

大幸妄太郎

Author:大幸妄太郎
ペル2(達淳)・ドリフターズ(とよいち)に
メロメロ多幸症の妄太郎です。女装・SMが好き。
ハッピーエンド主義者。
サークル名:ニューロフォリア
通販ページ:http://www.chalema.com/book/newrophoria/
メール:mohtaro_2ew6phoria★hotmail.co.jp
(★を@にかえてください!)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。