ニューロフォリア 2014年05月
FC2ブログ

隼人一部~完結編まで見ました!!

なんぞこのスンバらしい特撮はっ!!><、
本当に本当に本当に感動しまくり!!
1~6話のユルさが一番好きなのですが、あの旅があったからの
7話でのショック、つんつんコンコンの苦悩への共感……。
心が痛いけど視聴が止められない。
あんまりにモガーウガー叫ぶものだから、ながのさんが
クリスマスケーキのおまけ映像教えてくれたよっ!!つんコン仲良しはマジで癒し。

もーほんとうに音楽の使いどころもスンバらしく、
プリモゼの「カゼノコトノハ」
roddyの「GOING NOW~つながり~」で私、泣けます。
ヤッセンボーの正体とそれでもわかりあうことを選ぶ薩摩剣士(隼人とつんつん)。
そしてラストの隼人VSヤッセンボーの爽やかバトル!!&返ってきたユルい展開><、
戦った敵に対して「よか立ち合いじゃった!おやっとさぁ!」
とあいさつする隼人がよかにせすぎてたまらないです><、
ああ、これが「薩摩隼人」の心なのかと。
そして、この美しい風景が「鹿児島」なのかと。

そうなんです。この特撮、鹿児島観光案内もバッチリですから。
あんまりに感動しすぎて私、来年鹿児島行くことに決めました!!!
折角関西圏に生まれたんだから行くぜ!!行くぜぇえええ!!><、
指宿の菜の花の黄色、後ろにそびえる開聞岳の美しい景色が忘れられず……。
でもせっかくなんだから島津めぐり……ウーンウーン……あそこもどこもそこも……。

スクティツ原稿やってます!!

現在ジョジョ5部のスクティツの原稿中です!!
小粒でピリリと辛い感じに仕上げたいなと思っています。
テーマとしては『二人の悪人』。
なんだかんだいって彼らはボスの親衛隊をやっているほどの人間ですし、
ボスとの間には何らかの信頼関係があるのだろうというところから妄想。
とかいって、ボスとのからみはラストちょっとしかないですけど……
捏造したひどい過去からボスとの出会いまでのお話という感じです。
悪の魅力が書ければいいなぁと悶々。

もうすぐ筋ができあがります。脱稿予定は6月初旬……
でっきるかなーやるしかねーなーwwww

こっちの方面で勉強することは考えてなかった。

鹿児島知るにはすっごくいい教材があるんですね!!!
薩摩剣士 隼人
http://hayatoproject.com/


テレビシリーズは全部無料で見れますのでぜひぜひ……
デザインかっこいいし声もかっこいいし
アクターさんも相当いい動きしはるのでたまらんですよ……!!!
腹に力こめて歩くさまは武士そのものという感じ。
そしてこれが生の鹿児島弁……グフフ……
お豊もこれくらいの訛り方なのかな><*

ちなみに与一ちゃんとこの栃木もかっこいいですコレ!!!!
雷様剣士 ダイジ
http://www.tochigi-tv.jp/program/?id=489


いやぁ……どちらもかっこいいからたまらん。
ヒーロー大好きっこなのでこれはイカン。
こんなに素敵な教材があっただなんて><*

ながのさんが素敵な絵を描いてくれた―!!

ながのさんが、私の小説の感想絵を描いてくれました!!
http://ameblo.jp/bass0904/entry-11848656962.html
夏コミが受かれば…8月発行のとよいち本のイメージ絵です!!
わーいわーい!!ながのさんのキュートなとよいちワーイワーイ!!!!!!!!!!^q^、

この絵の通りお豊がエルフの服着たり熊の皮かぶったりして暴れます。
なんでか与一じゃなくてお豊がコスプレします。
これだけいうと、ひどく面白くない話のようだエッヘンwww
内容はまだ未熟な感じなので、ながのさんが読んでくださった段階から、
もっといいモノに仕上がればいいんだけどなぁと思いながら発酵中www

私のとよいちはなんかもう酸っぱいです。
なんか酸っぱい。あんまり甘くない。
この果実発酵させて美酒に変わって行けばいいってイメージです。
3冊くらい出さないと完成しなさそう。
いろいろがんばります。

ヘルシング読みましたっ!!

読んだら絶対ハマると思って読んでなかった漫画、また読みました。
ハマるっていうか、読後その内容の質量に
押しつぶされて呆然とするという感じですね。
ハッピーエンドだし読後爽やかなんですけど、なんていうか
「あぁ、読み切ってしまった……読み切ってしまったんや……」
っていう……><;;;;
十年以上かけて連載された重みも含まれていそうですが……。
ドリフターズの未来もこうだと思っていいですか?><*

年数がかかってるだけあってヒラコー先生の画力アップも
楽しい点ですが、ドリフにも受け継がれるヒラコー節が
どの時点で生まれて来たのかも見るのが楽しかったりしてwww
だいたい三巻らへんからン?ン?おお?って感じですよねwww

実はちょい前にナチス関連のお勉強もしていたのでより楽しく読めました!!
ラストバタリオンとか出てきた辺りでペル2ファンはウホウホ言い出す。
そういやペル2と同じくらいの年代なんですよねwww
なんかそういう風潮だったのかな?オカルトブーム的な。
3巻のあとがき漫画に「オームとかにかぶってて~」って言うの読んで時代を感じた。

↓大した内容じゃないけど長いよ!!

続きを読む

ひとまずできあがりっ☆&今後の活動について

ひとまず、ひとまずですが、最後まで仕上げて発酵を待つ段階になりました。
私のとよいち友達のながのりらさんに読んでいただいておりますww
楽しんでいただいているようで何より><*
今回は「乗り気でないお豊を与一ちゃんが喰う話」なので、
与一ちゃんのテンションがちょっとアレだったりしますが……
読んでくださった方の反応が楽しみでもありこわくもあるwww
……ともあれ、
拍手でも原稿を応援してくださった方がいて、
本当にうれしかったです!!ありがとうございます!!><*


こちらは夏コミ当選してましたら8月、ペル2スペースにてこっそり頒布します。
10月スパークからやっとこさちゃんと
「ドリフターズのとよいち」でスペースとりますっ!!


妄太郎はこれから7月のジョジョ5部スクティツの原稿に入ります。
こちらは短いお話になります。
いろいろ考えた結果、やっぱり漫画のスクティツ戦を
いじるのは嫌だなぁということで、過去捏造話ですwww
スクティツの出会いからボスにスカウトされるまでっていう感じ。
捏造もいいとこでジョジョには一切関係ない状態……www
でも楽しく書かせていただきたいと思います。

そしてぽつぽつ構想に入った8月夏コミのこっちが本番、
こちらもペル2罰という名前だけ借りた「辰之進×純之介」
いっぱい資料を取り寄せて読み切れるかなーと頭抱えてたり。

とりあえず、がんばって全部いいものに仕上げていきたいですっ!!

とよいち進捗状況2!!

現在4万5千文字!!のろのろやっております。
なんていうか、頭の中のとよいちと
今書いてるとよいちのイメージが剥離している感じ……。
何回もOVAの特典映像見て、動くお豊のかっこよさにハァハァしたり
MMDの与一ちゃん見てキュンキュンしたりしながらがんばってます。
好きなカプほどこだわりが次から次にあふれだして
あーじゃないこーじゃないと迷走を始めるのかもしれません。
とよいちのはじめての本だから緊張しているのかもしれません。
ガンバレー ガンバレー(自分にwww)

浄のセクソロジー

男色について調べていると、本当にいろんなことを考えさせられる。
特にこの「浄のセクソロジー」は実際にその時代近辺を生きられた
熊楠さんの知識と経験が書かれている。

「男道には浄と不浄がある」それが己の説だと言われるけれど、
それは熊楠さんお一人の感じ方ではなく、今までいろんな人と出会い、
会話し、実際に見聞きして見つけた「彼なりの結論」なんじゃなかろうか。
そしてその結論は私にとっても、ものすごくしっくりとくるものでした。

男同士にしろ女同士にしろ、男女にしろ……
恋愛ってのはそもそも惚れるのは「その人自身」であって、
「男だから」「女だから」ではないでしょう。
男色だけじゃなしに恋愛に「浄と不浄」があると思う。
そして必ず肉体関係が「不浄」で無いことも確か。
高まる思いの果てに結ぶことは悪いことじゃないと私は思う。
相手が求めてやまないことを良しとして果たすことは
一種面倒を見ることだし、そういう行為をする相手はきっと
お互いに「その人だから」こそお願いをするのだと思う。
双方共に「その人」でなければお断りするだろう。
……たぶんそれが「浄の道」なんじゃなかろうか。

感想をちょっぴり書いてみる。
後半は少しだけこの本にあった「島津豊久」について引用してます。

続きを読む

もそもそと。

今も本読み期間中。
だけどすごく物になっている気がする感じです!!
いや、引き続き「浄のセクソロジー」読んでてあと100Pくらいかな……。
読書スピード遅いのがなんともはやwww
あとはちまこらラクガキに近いお話テキトーに書いたり。
自分の頭の中にあるものをひねくり返したりせずに
思う様打ち込むってのもまた練習になるなーと。

何一つ無駄にならないのじゃ。
yoijun.jpg
bunyyoi.jpg

こんなアホなラクガキでもっ!!多分きっとwww
sidetitleプロフィールsidetitle

大幸妄太郎

Author:大幸妄太郎
ペル2(達淳)・ドリフターズ(とよいち)に
メロメロ多幸症の妄太郎です。女装・SMが好き。
ハッピーエンド主義者。
サークル名:ニューロフォリア
通販ページ:http://www.chalema.com/book/newrophoria/
メール:mohtaro_2ew6phoria★hotmail.co.jp
(★を@にかえてください!)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR